東京から1時間-足利・名草の自然の中で遊んで、学んで、感動しよう!--足利・名草ふるさと自然塾

あしかが・名草ふるさと塾
都心から1時間・里山と清流の里・あしかが名草で自然と遊ぼう!
足利・名草ってどんなところ?
足利・名草ふるさと自然塾トップへ
足利・名草ふるさと自然塾
足利・名草ふるさと自然塾とは?
名草ってどんなところ?
体験プログラムの紹介
名草ふるさと交流館
イベントの紹介
運営協議会について
自然塾ブログ
リンク集

足利の今日のお天気
YAHOOウェザーで一発表示
足利市の場所
Map Fanで検索表示
ページをA4にプリントしたい
サイトのリンクについて
南氏墓所
名草中町3514 清源寺
面積 約8u 南北朝及び室町時代
市指定 昭和46年11月19日

 清源寺本堂の山麓にあり、5基の五輪塔が横列状に南面する。すべて安山岩製で、東から西へ、(1)「南殿大禪定尼、応永20年」銘、高さ142p、(2)「法?大禪定尼、康暦3年」銘、高さ141p、(3)清源寺殿、応安4年」銘、高さ138p、(4)「南宝寺殿、至徳3年」銘、高さ124p、(5)「稱念寺殿、義海洪公大禪定門、応永7年」銘、高さ138p、である。

以上、(3)の清源寺開基の南遠江守宗継から(1)まで42年間に及ぶ南一族の墓塔である。五輪塔の形状や金剛界四方仏とその手法など、若干の差異はあるが、時代的特徴をよく示し、保存もよい。宗継は足利尊氏の重臣であり、その歴史性からも貴重である。

足利・名草ふるさと自然塾運営協議会/〒326-8601足利市本城3丁目2145(足利市役所・農務課)
電話0284-20-2161  メール info@ashikaga-nagusa.com
 当ホームページの画像や図版の無断転載を固くお断りいたします。