東京から1時間-足利・名草の自然の中で遊んで、学んで、感動しよう!--足利・名草ふるさと自然塾

あしかが・名草ふるさと塾
都心から1時間・里山と清流の里・あしかが名草で自然と遊ぼう!
足利・名草ふるさと塾-イベントの紹介
足利・名草ふるさと自然塾トップへ

足利・名草ふるさと自然塾 都市農村交流施設愛称募集

<実施内容>
 
足利・名草ふるさと自然塾では、足利市北部に位置する名草地区に残る豊かな自然環境や施設、人的・文化的資源などの特性を生かして、「自分でものをつくり、参加し、体験する」ことで、自己を発見し、開発する余暇活動の場を提供することを目的として活動をしております。
 今年度、この足利・名草ふるさと自然塾の管理・情報、体験・学習、サービスの総合拠点施設を整備するにあたり、いつまでも愛される施設にふさわしい愛称を募集します。


ブランクブランクブランクブランクブランク<完成イメージ>
◆応募資格
 市内外を問わず一般参加とします。

◆応募方法
 ・下記応募先まで、持参・FAX・メールもしくは郵送にてご応募ください。
 ・任意の様式に、名称と簡単な説明、郵便番号、住所、氏名、職業、年齢、電話番号を明記してください。
 ・応募は一人1点までとします。

◆応募締めきり
 平成21年10月20日(火) ※郵送の場合は当日消印有効

◆応募の注意
 (1) 応募の選考については、足利市及び運営協議会委員による審査の上決定します。
 (2) 採用された作品に対する著作に関わる諸事項については放棄していただき、著作に関わる権利は足利市に属すブラングるものとさせていただきます。
 (3) 未発表かつオリジナルの作品に限ります。
 (4) 応募作品は第三者の著作権、商標権を侵害しないもの、及び公序良俗に反しないものに限ります。また、これにブランク反して作品が第三者の権利を侵害したものと認められた場合は、選定の対象となりません。選定後であって選ブランクブ定を取り消すことがあります。
 (5) 愛称については、同一の愛称が複数ある場合には抽選にて選定する場合があります。
 (6) 主催者は、プライバシーポリシーとして応募者から知りえた情報については、この応募に関してのみ使用し他に利ブランク用することはありません。
 (7) 作品送付に関わる費用は、応募者の負担となります。

◆賞・発表
 ・入賞者には直接お知らせいたします。
 ・感謝状及び記念品を贈呈(都市農村交流施設オープン時に表彰します。)
 ・記念品は、名草にちなんだ賞品を3年間お送りします。

◆主催
 足利市、足利・名草ふるさと自然塾運営協議会

◆応募先、問い合わせ先
 〒326−8601
 栃木県足利市本城三丁目2145  足利市役所農務課内
 足利・名草ふるさと自然塾運営協議会事務局「足利・名草ふるさと自然塾 施設愛称募集」係
 電話 0284−20−2161
 FAX  0284−21−0643
 e-mail noumu@city.ashikaga.tochigi.jp

みんなで遊んで、学んで、体験しよう!
足利・名草ふるさと自然塾運営協議会/〒326-0001足利市名草上町3371(名草ふるさと交流館)
電話0284-41-9687  メール info@ashikaga-nagusafs.com
 当ホームページの画像や図版の無断転載を固くお断りいたします。